flower border

鎌倉の寺社めぐり(25)―岡本神明神社

皆様、こんにちは今回の鎌倉寺社めぐりは岡本の神明神社ですプンプンッ♪【岡本神明神社】 神明神社は、岡本の鎮守で 社歴は不明ですが、五穀豊穣と 村民の安隠の社として 崇敬されてきたようです。 地元では「神明さま」・ 「お伊勢さま」と 親しまれています。それでは、入っていきます長い階段を上った先に神明造の社殿がありお神輿が祀られていますハアハア・・・神社の入口に庚申塔や石碑が建立されていますピンッ♪海軍水兵の忠魂碑...

鎌倉の寺社めぐり(24)―巽神社

皆様、こんにちは今回の鎌倉寺社めぐりは扇ガ谷の巽神社ですピンッ♪巽神社は、801年(延暦20)に蝦夷討伐へ向かう途中であった坂上田村麻呂が、葛原ヶ岡に勧請したのが起こりといわれています。1049年(永承4)に源頼義が社殿を改修したという伝えもあるそうです。寿福寺の鎮守として崇められ寺の巽(南東)の方角にあることからこの名が付いたといわれています。それでは、入っていきます入るとすぐに本殿ですキィーキッ★境内に猿田彦大神の碑...

鎌倉の寺社めぐり(23)―荏柄天神社

皆様、こんにちは今回の鎌倉寺社めぐりは二階堂の荏柄天神社ですプンッ♪【荏柄天神社】 荏柄天神社は、荏柄山天満宮とも称し 福岡の大宰府天満宮と、 京都の北野天満宮と並び、 日本三古天神の1つに数えられ 学問の神様である菅原道真公を お祀りしています。 平安時代中頃、雷雨とともに 天神(菅原道真)の姿絵が 降りてきたのを里人が敬い、 そこに神社を建て祀ったことが はじまりとされます。 源頼朝が幕府を開くと、...

鎌倉の寺社めぐり(22)―九品寺

皆様、こんにちは今回の鎌倉寺社めぐりは材木座の九品寺ですキィーキ★【九品寺】   浄土宗   内裏山霊嶽院九品寺  (だいりさんれいがくいんくほんじ)   1336年(建武3)   風航順西(ふうこうじゅんさい)   新田義貞 九品寺は、鎌倉攻めの総大将であった 新田義貞が、鎌倉幕府の滅亡後に 敵方の北条氏の戦死者を供養するため 尊敬していた風航順西を京都より招き 開山としました。 鎌倉滞在が短かった義貞にとって...

鎌倉の寺社めぐり(21)―田代寺(安養院)

皆様、こんにちは今回の鎌倉寺社めぐりは大町の田代寺ですウィーウィー★【田代寺】   浄土宗   祇園山安養院田代寺   1225年(嘉禄 元)   良弁尊観   北条政子 田代寺は、尼将軍と称される 北条政子が、夫である源頼朝の 冥福を祈るために建立した 祇園山長楽寺が前身であると 伝えられており、鎌倉時代末期に この地に移ったそうです。 1680年(延宝8)に全焼したため、 源頼朝に仕えていた田代信綱が かつて建立...